本当に驚いてしまったのが、男性からメールを受け取ることができたことでした。
激ぽちゃの私に興味を持ってくれた男性から、何通かメールが送られてきたのです。
若い方だと20代前半、一番上でも50歳の男性からアプローチされたのですから嬉しくて仕方がありませんでした。
ただ、セックスだけを前提としたものもあったから、ちょっとだけ残念かなって気持ちもありました。
それでも中にはサポートをすると言うことを書いてきてくれる男性もいました。
とりあえずメールをくれた4人の方に返信を返していき、私の望んでいる関係を伝えていきました。
さすがに若い男性だとサポートというのは無理なようで、だけど性的な部分を満足させるなんて書いてきてくれるんです。
確かにセックスは楽しみたいですから、とりあえずメール交換だけはすることにしました。
一番年上の50歳の方は、愛人契約をしっかりと書いてきてくれました。
「かなりふくよかな女性が大好きで、囲いたいと思っていたんだ。
まだ麻美の事よく知らないけど、メール交換をしていかないか?」
もしかしたらこの人は、女の直感でそんなこと考えてしまいました。
メール交換は毎日のように続けられていって、これだけでもとても楽しくて仕方がありませんでした。
女性として見てもらうことに対しての悦びは、計り知れないものがあります。
ただ、性的な部分の不満もあったから、1回だけの関係で一番若い男性と待ち合わせをしてしまいました。
久しぶりに男性のオチンチンを挿入してもらってとってもいい気分になっちゃって、彼も満足そうに射精してくれたんです。

その方とは1回限りで終わりで、あとは50代の男性とメール交換を続けていました。
面接したいと言われて食事に誘ってもらうことができて、夜出かけていく事になったのです。
この時はご馳走してもらって素晴らしい時間を過ごすことができました。

 

定番サイト女性は完全無料男性のみ有料
愛人サイトランキング
お金持ちパパとの高額契約を希望する方におすすめ